読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツイッター隔離病棟

 

 

自分は病気なんじゃないかとたまに思う

SNSをやっているとうつや発達障害、パーソナリティ障害などの病気に関する話題を目にすることがあるのだが、これらの病気の症状や特徴に関してネットで調べると「あれ、これもしかして俺あてはまってね?」などと思うことがある。

 

例えばADHD(注意欠陥・多動性障害)。大きく"多動性"、"衝動性"、"不注意"の3つの症状が特徴とされているが、「忘れ物が多い」「片付けが苦手」といった不注意の部分に関しては思い当たるフシがある。昔から部屋はかなり散らかっていたし、仕事上のケアレスミスも周りと比べて多いように思える。今日も朝からメガネをかけたまま洗顔しようとするミスをやらかした。自分の場合は多動性や衝動性については特に気になる所もないため、どちらかというとADD(注意欠陥障害)の方が可能性は高いかも知れない。

 

また、回避性パーソナリティ障害に関しても「新たな人間関係をなかなか構築できない」「新しい事に挑戦するのを避けてしまう」といった短所を昔から抱えてきたこともあり、たまに「もしや自分は……」と思うことがある。

 

ただ、これらについては自分がだらしないだけであったり、新人ゆえに仕事でミスをしているだけだったり、単に自分の性格の問題ということも十分にあり得る。というのもこうした病気の人が持つとされる特徴というのはだいたいの人間が大なり小なり持ち合わせているようなものであり、決して特別なものではないからだ。実際に用いられている診断基準なんかを調べてみても「○個以上あてはまる症状がある」とか「症状によって日常生活に支障がある」といった具合になっているようで、それらを見るとやはり自分はそこまでではないような気もする。

 

まぁいずれにせよモリモリ生きていかなければならないことには変わりないので深く考えるのはやめることにする。

 

 

立派な大人になるには?

はじめに

去年の7月で二十歳、つまり年齢的には大人とみなされる歳になったのだけれどイマイチ大人になった実感がありません。ついでにどうすれば立派な大人になれるかもよくわかりません。厳しい。

 

Google先生に頼る

まず目標である立派な大人を定義するために「立派」「大人」でググりました

 

まずは「立派」で検索

f:id:Black_arikui:20161204204453j:image

 

画像タブ開いたらマーラ様がいました

f:id:Black_arikui:20161204204539j:image

 

次は「大人」で検索

f:id:Black_arikui:20161204204713j:image

 

まぁ大人に関しては普通に年齢的な定義っぽいですね。

 

どうすりゃ立派になれるの?

これらの定義を採用した場合、どれくらいのレベルの人間を「非難する所が見つからない」だとか「完全と言っていいほど見事」言われるようなものと評価するかが問題になります。

完全と言うからには肉体的・精神的な成長はもちろん、知識や教養も必要であることは想像できますが、具体的に何をどれくらい出来れば"立派"の基準を満たせるのかが明確にできないです。やはり厳しい。

 

周囲の評価で決まるのでは?

 何をもって立派とするかがハッキリしない以上「周囲から立派と評価されたら立派」とするしか無さそうな気がするんですが、そうなるとひたすら自己アピールがうまく他人に好かれるタイプの人間が立派であるということになります。

しかしただ単に周りの評価のみで立派かどうかを判断する場合、「人前ではいい子だけど裏では……」みたいなタイプも立派であるとみなすことが可能であり世間一般に語られる立派な大人からは離れてしまう可能性もあり、この方法での判定も困難であると考えられます。

 

結論:わからん

 という訳で、そもそも目指すべき「立派な大人」の定義がフワっとした感じで具体的にどのように近づくかを考える以前の問題でした。

 

わからないので

 

募集します。

 

サンキューメガネ フォーエバーメガネ

~はじめに~

メガネが壊れました。

f:id:Black_arikui:20161204085848j:image

 

~おわりに~

予備のメガネです。


f:id:Black_arikui:20161204085946j:image

 

以上です。

 

 

 

よく考えずに就職して後悔してるって話

今更こんな話しても色々と手遅れな気がしますが、なんとなく語りたくなったのでここに書きます。

僕が高専にいた頃は4年生の夏休みに実務訓練(要するにインターン)があって一週間(10日だったかも?)かけて企業で実習を行ったのですが、その時に行った企業が僕の今の職場です。

実務訓練で僕の指導をしてくれた方が同じ高専の卒業生だったり、その企業が実家から割と近かったりといったこともあり、僕はその時点で「もうここに就職しよう」と決めていました。

そのため僕は他の企業についてネットで調べるとか見学に行くといったことも全くせず、実務訓練に行ったその企業の説明会にだけ出て、面接を受けて、採用の知らせが届いた時点で就活を終えてしまいました。

早期に就活を終えたため、それから卒業までの期間はかなり楽でした。説明会に行ったり面接を受けたりする必要もなく、あとは留年しないように卒業研究をやるだけでしたから精神的にも負担が少なかったです。

しかし4月になって就職してみれば、技術職で採用されたにも関わらず「製品について知らないと技術の仕事はできないから」という理由で遠くに転勤&製品の取り付け業務をやらされる謎采配に振り回され、給料明細を見れば休日出勤がなかった事にされているという……。

もっとも取り付けをやるという事については事前に説明があったし一応覚悟はしていましたが、就職した同級生たちが既に専門的な仕事をしている状況でのこれはやはりなかなかキツいものがあります。

数年耐えれば技術職に移れるらしいのでそれまで我慢しても良いのですが、場合によっては転職等を検討することになるかも知れません。 

 

もっと考えて就活すべきだった……

 

休日出勤がなかった事にされてるっぽい件

社会人になってもう半年以上が経ち、残業や休日出勤をすることも増えました。どうせ寮に帰ってもすることがないし、「金になるならいいや」と思っていたのだんですが、どうやらタダ働きに終ったようです。

 

11月分の給料が入ったタイミングで給料明細を貰ったんですが、よく見ると「支給」欄の「残業休日普通」つまり休日出勤した分の給料の項目がゼロ。

 

ついでに勤怠欄の休日出勤日数も何故かゼロでした。

 

弊社は15日締めなので11月3日(文化の日)に出勤した分は確実に今月分の給料に含まれるはずなのですが……

 

先輩に相談したところ「もしかして休日出勤の届け出を出してないんじゃない?」と言われました。

 

提出したような気がするのてすが、来週に確認しておく必要がありそうです。

 

 

ブログ開設したから自己紹介する

はじめに

どうも、黒アリクイです。ブログ開設しました。ブログの開設自体は前から何度もしてるんですが、結局なにも書かずに放置みたいなパターンに陥って数ヶ月から数年周期で新しいの作ってるんですよね。というわけで(N+1)回目のブログ開設となります。よろしくお願いします。以下プロフィールです。

 

プロフィール

名前 黒アリクイ

生年月日 1995/7/26

血液型 A型

好きなもの ゲーム、お菓子、お金、動物

嫌いなもの 毛虫

 

資格

漢検準2級

数検3級

英検3級

普通免許(MT)

 

経歴

高専卒業

製造業やってる中小企業に就職

 

 

 

以上です。