読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

土曜日も仕事。

今週は久々に金曜に出張から帰って土日休みという予定だったのだが、どうやらまた別の現場に行かなければならない感じになったらしく、今週も休日出勤が確定してしまった。

社会人になってから、というか九州に転勤してから土曜出勤がものすごく多くなっており、なかなかキツいものがある。去年まで学生でずっと土日休みだったからというのもあるが、それ以上に休日にできることが制限されてしまうのが辛い。出張から帰った日の夜はだいたい疲れてすぐ寝てしまうかせいぜいヒトカラに行く位のことしかできないし、日曜は翌日が出勤日であることを考えるとヘタに体力を消耗するような遊びをしたり、遠くに外出するのは難しい。となると部屋で読書なりゲームなりをして大人しく過ごすか近場で暇を潰すかのどちらかになるのだが、悲しいことに今済んでいる寮の周辺にはせいぜいコンビニかパチンコ店くらいしか存在しないため、ロクな過ごし方はまずできない。

その分休日手当がでたり出張費が出たりして財布は潤うので決して悪くはないのだが、たまには土曜日、日曜日と二日連続で休める週があると非常に嬉しい。その前に年末年始の連休が来そうだが。

人生初!冬のボーナス

という訳でようやく人生初の冬のボーナスが支給されました。今年の4月から入社しているために夏のボーナスは満額支給ではなかったので、フルに貰えるボーナスも今回が初めてになります。

入社前の説明会では冬のボーナスは実績3ヶ月と言われていたので、もし本当に月給3ヶ月分ならそれなりの額になるはずですが……

 

総支給合計 663,100円

控除合計  118,850円

差引支給額 544,250円

 

ご、ごじゅうよんまん……(失禁)

 

本当に月給の3ヶ月分以上貰えました。

ボーナスが支給されない企業もある中で新入社員の自分がこれだけ貰えるというのは本当に有難いことです。感謝。

 

 

 

 

夢と対価の話

俺には夢がある。それは自分の家を買って、そこで家族やペット(インコが理想)と穏やかに暮らすことだ。しかしそのためにはかなりの額のお金がいる。地元で家を買おうと思ったらおそらく3000万かそこらはかかるだろうし、ローンを組むにしても頭金として500万から600万くらいは用意しておきたい。

でもってそうなると夢を叶えるために必要な対価はお金だけではなくなってくる。なぜなら、それだけのお金を用意するにはそれなりの時間が必要だからだ。

今の俺の手取りから毎月10万ずつ貯金するとして、一年で貯まるお金は120万円。この場合、600万円貯めるためには5年かかることになる。ここにボーナスを足せば年間で200万円弱くらいは貯められそうだが、それでも3年近くかかる計算だ。

その3年間という時間と家のために溜め込むお金を別のこと、例えば大学に行くとか、多少お金をはたいてでも勉強会なりなんなりに参加して人脈を広げるとか、そういうことに使ったら……そう考えると知らないうちに時間やお金以上の何かを犠牲にしている可能性だってある。俺のよう凡人が夢を叶えようとしたらそれだけの対価を払わなければならないのだ。

 もっとも俺はまだ21だから数年待つくらいなら普通に耐えられるし、そういう意味ではまだ恵まれていると思う。中高年になってから大きな夢や目標を持つに至っても、体力や社会的な立場が足枷になるだろうし、歳を取れば取るほど目標を達成するまでに死んでしまう可能性は高くなる。だからこそ、尽きない欲望の中から本当に大切なものを選ばなければならないとも言えるだろう。俺にとってはそれがマイホームというわけだ。

 

……なんだか何を言っているのかよくわからなくなってきてしまったのでこの辺でおしまい。

 

 

インコが欲しい

俺は今までハムスターとか熱帯魚とかヤドカリとかカメとか色々な種類のペットを飼育してきた。実家はペット禁止の賃貸なので小型で鳴かない生き物をこっそり飼うようなスタイルに限定されていたが、それとは別に祖父母の家でも犬や猫を飼っていた。しかしそんな俺が未だに手を出せていないジャンルがある。鳥類である鳴き声が出るし、妹氏がトリ嫌いなのもあり飼育できなかった。俺自身もどちらかと言うとネズミ系の生き物が好きなので鳥にはあまり興味がなかったというのもある。

しかし最近になって鳥類、特にインコやオウムを飼育したいという欲が湧いてきている。理由としては今まで飼ったことのない生き物に挑戦したいとか賢い生き物とコミュニケーションが取りたいとかペットとの別れが毎回辛いので長生きする生き物が飼いたいとか色々あるのだが、とにかく鳥を飼いたくて仕方がないのだ。

もっとも今は会社の寮に住んでいるし出張も多いから地元に帰れる数年後までは確実に無理だし、帰っても堂々とペットを飼える家を手に入れなければならない。かなり高いハードルではあるが、いつか絶対に乗り越えてみせよう。

 

幸せなインコの育て方

幸せなインコの育て方

 

 

 

 

でもお前ら勝部元気以下じゃん?

~はじめに~

えー、まず本題に入る前に勝部元気先生を知らないという人もいると思うので公式サイトのリンクを貼っておく。「勝部元気って誰?」って人はとりあえずここからブログとかツイッターとか適当に眺めておいて欲しい。

 

勝部元気オフィシャルサイト | 株式会社リプロエージェント代表取締役、社会派コラムニスト、feminism activistとして活動する勝部元気のオフィシャルサイト。

 

~勝部先生すごくない?~

それでここから本題なのだが、勝部元気先生の多少常識に欠けるアレな発言を取り上げてバカにしている人に言いたい。

 

でもお前ら勝部元気以下じゃん?

 

……なんか「おい、思いっきり後頭部にブーメラン刺さってんぞ」というツッコミが色々な所から飛んできているような気がする。

まぁそれは置いておくとして、なんだかんだで凄いと思うんですよね、勝部先生。実物見たらどうかは知らないけどあのなんかFFの出来損ないみたいなアイコン見た感じ同年代の男の中ではまぁ容姿は良い方っぽいし、等級違いが別のモノとしてカウントされてるのは頂けないし難易度的にどうなの?って感じはあるけどあれだけの資格を取るやる気なり行動力は評価できる。しかもあれだけデタラメ言っててもそれなりに食えてるっぽい所を見ると強いパトロンがいるか良い具合にコネ持ってるかしてる可能性が高く、ますます無敵っぽさがあり、そんな勝部元気先生をいくらバカにしても容姿や収入やその他諸々を比較されると負け犬の遠吠えにしかならないと思う。ずるい。

 

~おわりに~

気まぐれに勝部元気信者っていうか反アンチ勝部元気みたいな事を書いたけど、俺が評価してるのはあくまで勝部先生のパトロンちからとかそういうのであってやっぱり勝部先生本人はアホだと思います。おしまい。

 

 

 

マックのCMに関する記事を読んで

日本マクドナルド、男性から男性へのキスを「罰ゲーム」として描くCMをリリース - 石壁に百合の花咲く

 

今朝おすすめに出てきたこの記事を読んだのだけれど、例のマックのCMを同性愛嫌悪の文脈で語るのは無理があると思った。

というのも異性愛者からしたら恋愛等の対象にならない同性の人間からキスされるのはそりゃ罰ゲームでしょって話だし、そもそも相手が異性であってもブスとキスしなきゃいけないみたいな話ならやっぱり罰ゲームだろうし、単に「好きでもない相手とのキスは罰ゲーム」ってだけの話であって同性愛嫌悪の尻馬に乗って云々というのはこじつけでしかないと思う。

もっとも罰ゲームでキスとかやってる時点でかなり幼稚というか、お前それ本当に売り上げ伸ばすためにやってんのかって感じではあるが。

ストレスはヤバいって話

ストレスはヤバい、最悪人が死ぬ。

例えストレスが原因で病気になって死ぬこともあるし、精神を病んで屋上からダイブするはめになったりする。

それくらいストレスはヤバい。

でも自殺とかそういうのはイマイチ実感しにくいだろうし病気といってもまぁだいたいはちょっと胃痛になるとかその程度だから放置してしまいがちだ。

 だから今回はストレスを溜めるとこうなるというのを自分の経験から書こうと思う。

 

まず結論から言うと

 

メシが食いたくても食えなくなる

 

もっと正確に表現すると

 

食ったモノを端から吐くハメになる

 

割と冗談抜きでひたすら吐くようになるっていうか実際に俺はなった。ていうか何も食ってないのに口から胃液リバースしてた。 

ついでに1週間近くロクに食べてなかったから最終的には栄養足りなすぎて普通に歩いてるつもりなのに周りから見たらメッチャふらついてるとかそんな感じで死ぬかと思ったからね。

しかもこれ医学的には単なるストレス性の胃炎なんだよ。つまりは胃潰瘍とかそんな大した病気じゃなくて普通の胃炎でもこうなる訳で、冷静に考えてヤバすぎでしょ。

 

面倒だからそこまでストレス抱えることになった経緯とかどうやって立ち直ったとかは全部すっ飛ばすけど、そんなこんなでとにかくストレスはヤバいから侮らないで欲しい。以上。